« お正月の甲斐駒ケ岳登頂 | トップページ | 雪の富士山 »

2011年1月11日 (火)

日和田山の岩場(カムプロテクションクライミング&懸垂下降(腰ためロープ50mでトップ降り) 男岩西面松ノ木ハング、女岩ハング右ルート完登2011/1/5.

冬の静かな岩場の一日は快適でした。
松ノ木ハングを課題の右足のフラッグムーブで登れました。
いつの間にかクライミングが上達して男岩から女岩のハングを登っています。

場 所=日和田山の岩場 2011年1月5日(木) 参加者=M本ドクター(個人ガイド)

■講習クライミングルート
■男岩南面左ルート(Ⅳ級/22m)カムプロテクションクライミング(TR)
■男岩南面懸垂下降(腰ためロープ50mでトップ降り)
■男岩西面松ノ木ハング(5.9/15m)右ルート(TR)
■男岩西面松ノ木ハング(5.9/15m)右ルートダイレクトトライ(TR)
■女岩ハング右ルート完登(TR)(5.8/15m)

Dsc04107M本Drさんが作成したキャメロット#5-#6をコンパクトにするために、カムホールに箸棒を入れて羽を小さくする持ち方です。👍

■男岩左ルートのカムクライミング

カムクライミングには多くのサイズが必要になります。 日和田山の岩場は多くのルートがカムでプロテクションがとれます。

カムクライミングは、セットに時間がかかりますし、ボルトに比べて安全ではありません。

しかし、登り慣れた易しいルートでも、さまざまな要素によって、従来的なクライミングではない気分が味わえます。いざとゆう時のために、日頃から、やさしいルートでカムのセットと回収を行い、クラックの幅を見たら素早く最適なサイズのカムが安全にセットできるように練習をしておきましょう。

 

Dsc04119男岩の取り付きの細いクラックに、C3 キャメロットを2~3個セットしセルフビレーポイントを作ります。

 

 

 

 

Dsc04122キャメロットの支点で流動分散加重方法でセルフビレーをセットします。

 

キャメロットをセットしながらのリードクライミングの初期は安全のためにトップロープビレイをしてもらいながら行います。

Dsc04124

 

 

 

 

 

 

 

Dsc04129青キャメ♯3を使います。

 

 

 

Dsc04130左ルートの中間部では黄キャメ#2も使います。

 

 

Dsc04132赤キャメ#1は2ヶ所使用しますので、主要な、緑、赤、黄色のキャメは各2個必要です。

 

 

Dsc04133左ルート上部のハングはC3カムが2個セットできます。

 

 

 

Dsc04127やや、緊張気味ですが、登り慣れたルートなので、難なくクリアーしました。

 

Dsc04139日当りが良く暖かい、男岩の頂上テラスで 横クラックがあります。C3カム3個でセルフビレーシステムを造ってみました。

 

Dsc04142

カムギアーを持つ時はメトリウス社のギアーラックは使いやすくお勧めです。

 

 

■懸垂下降方法(腰ためロープバスケット式)

Dsc04147懸垂下降の用意です。ロープの端末をエイトノット又はオーバーハンドノットで結びます。

 

Dsc04148懸垂下降用のロープをディジーチェーンの上で振り分けて乗せます。ロープは丁寧に振り分けて左右均等に整理し乗せないと下降中に絡みやすくなります。

 

 

 

Dsc04149左腰に腰溜めロープ を長め(30cm)のヌンチャクを利用しギアーラックとギアースリングにかけます。ENSA式懸垂下降システム(ATCが上でバックアップがビレイループ)をチェックし、用意ができたらセルフビレーを外して下降を開始します。

 

 

 

Dsc04151懸垂下降の降り始めは、岩端にロープがかかるまでは、両足を45度に開いて体勢のバランスに気を付けて下降しましょう。

 

Dsc04152後は、ヌンチャクに腰ためロープが絡まないように降ります。途中まで降りたらバックアップ(マッシャー又はシャント)に体重をかけて止まり、残りのロープをバスケットから5-6m降ろしながら下降を続けます。

 

Dsc04156下降しテラスに着いたら、まず2m程上にロープを手繰り上げて次の下降者にコールします。ATC下降器を懸垂下降ロープから外します。バックアップのシャント又はマッシャー結びのバックアップは外さずつけておきます。セカンドが下降している間に、引きロープと引き上げられるロープを振り分けておきます。

■万が一セカンド下降のコントロールを失った場合は、ロープを思いきり引いてセカンドのATC下降器を止めます。

■最後は最も重要な引手のロープ引いてスムースな回収をします。

■懸垂下降技術は、複雑で困難で危険な作業です、良く練習してから本番の懸垂下降をしましょう。

 

■松ノ木ハングのクライミング

Dsc04162M本Drさんの松ノ木ハングクライミングは 、右リップ登り、右リップトラ登りとステップバイステップで上達してきました。

 

 

ピナクルホールドから、右手スローパーホールドでのフラッグ登りで一応完成しました。

 

Dsc04165ひき続きさらに難しいダイレクトに登るムーブに挑戦する事にしました。

 

 

 

右手のあまいフィンガーホールドは左足のアウトエッジで背面カウンター バランスでピナクルホールドを捉えなければならないムーブです。11aクラスの指力が必要になります。

 

■女岩右ルートのクライミング

Dsc04168女岩の易しい右ルートをカムのプロテクションでリードクライミングをしました。女岩の左右両方のルートをカムセットで登れました。

 

Dsc04174 中間部の核心で右手ガバをとらえるM本さん。

 

 

 

 

Dsc04179頑張って登りきりました。👀おめでとうございます。

 

 

 

 

Dsc04183登攀技術の上達に伴い、そろえる用具も多彩になり多くなりました。

お疲れさんでした。

 

 

 

 

 

インドアクライミング講習緊急事態宣言解除受けてTウォールで5/28(木)から講習を行っています。ご参加ください。

ツェルマットアルピニストスクール講習会参加者募集中です。 お問い合わせはこちらです。

▲印は募集中、〇印は催行予定、◎印は催行決定です。

■お知らせ 北アルプスの山小屋は7月18日から営業開始になりました。

ツェルマットアルピニストスクールのアルパイン講習は、プライベートのZAS山荘を宿泊ベースにして、

近郊の、小川山、瑞牆山、太刀岡山、三つ峠山等での、クラミング講習をします。よろしくご参加お願いいたします。

▲2020/6月講習予定

■20日(土)飯能 河又の岩場岩登り1.2万円▲
■21日(日)小川山 瑞牆山 ジョイフルモーメント3万円▲

■27日(土)飯能 日和田山 岩登り1.2万円▲
■28日(日)奥秩父二子山 中央稜マルチ岩登り3万円▲〇1.

▲2020/7月講習予定

■4日(土)甲府幕岩フリー講習会1.2万円▲
■5日(日)奥秩父小川山ガマスラブマルチ3万円▲

■11日(土)武蔵五日市天王岩岩登り1.2万円▲
■12日(日)太刀岡山 鋏岩左岩稜マルチ3万円▲

■18日(土)太刀岡山鋏岩左岩稜下部クラック1.5万円▲
■19日(日)奥秩父瑞牆山十一面岩3万円▲

■18日(土)~19日(日)北ア 前穂高岳 北尾根3.5万円▲

■24日()~26日(日)北ア 西穂~ジャン~奥穂高岳縦走3万円▲◎3.

▲2020/8月講習予定

■1日(土)~2日(日) 北ア 西穂高岳 登頂 3万円▲

■8日(土)~10日(月) 北ア 劔岳登頂(長次郎雪渓より) 3万円▲

■22日(土)~23日(日)北ア 北穂高岳 東稜3万円▲○1.

■その他、ご希望の講習会や個人ガイドのご要望がありましたらお問い合わせください。

■上記以外の総合講習予定はこちらです。

(Cショートメール可)

■FAX 043-255-4095

アルパインガイド
桑原清

|

« お正月の甲斐駒ケ岳登頂 | トップページ | 雪の富士山 »

岩登り(ロッククライミング)」カテゴリの記事

コメント

ブランドコピーブランド時計激安通販専門店
2019年人気最高品質時計コピー、国際ブランド腕時計コピー最新入荷!
商品の数量は多い、品質はよい。
海外直営店直接買い付け!
製品はされています高品質と低価格で提供!歓迎新旧顧客お願いします!
★ 2019年注文割引開催中,全部の商品割引10%
★ 在庫情報随時更新!
★ 実物写真、付属品を完備する。
★ 100%を厳守する。
★ 送料は無料です(日本全国)!
★ お客さんたちも大好評です
★ 経営方針: 品質を重視、納期も厳守、信用第一!
税関の没収する商品は再度無料にして発送します
その他の世界一流スーパーコピー https://www.cocotu009.com/product/detail-9044.html

投稿: その他の世界一流スーパーコピー | 2020年5月30日 (土) 03時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日和田山の岩場(カムプロテクションクライミング&懸垂下降(腰ためロープ50mでトップ降り) 男岩西面松ノ木ハング、女岩ハング右ルート完登2011/1/5. :

« お正月の甲斐駒ケ岳登頂 | トップページ | 雪の富士山 »