« アメリカ ヨセミテ ハーフドーム登頂講習募集要綱 | トップページ | グリンデルワルト ユングフラウ雪山講習 »

2014年8月15日 (金)

シャモニ エギュードミディ コスミック岩稜


■クライミングと雪山安全登山に役立つアウトドアクライミング講習は入門・基礎/ビギナー/リード/マスターコースを対象に月1回程度に平日、日曜、祝日に不定期開催してますのでご参加下さい。

講習場所=エギュードミディ コスミック岩稜
期 日=2014年8月14日(木)・朝発日帰り 天候=晴れのち小雪
参加者=N村さん(4+A/1)、K田さん(6+*)、O島さん(9+L3/6)、T田サブリーダー(15+A5X3/15)、K池サブコーチ(55+Le/7)、( )内は実践+インドア講習の参加回数です。
ZASでは参加回数と習熟度に応じて、サブリーダー(12回以上)、リーダー(24回以上)*ZAS登山ガイド、チーフリーダー(36回以上)、★★サブコーチ (48回以上)、★★コーチ  (60回以上)*ZAS山岳ガイドと認定させていただいてます。


コース=シャモニ・ホテルイザベル8時~ミディ針峰~バレブランシュ氷河~コスミック小屋取付~懸垂下降場所~核心部~ミディ針峰~シャモニ・ホテルイザベル
8:02 ホテルイザベルから出発です。
Dsc01169





10:55 久しぶりの晴天のためミディのロープウェイは混み混みでした。プランデゼギューユからミディ頂上のロープウエイを見上げました。
Dsc01171





11:44 ミディ針峰のトンネル出口からのプラン針峰(手前)とエギューユベルト針峰です。雲海の右側はグランドジョラス(左)とダンデジュアン(巨人の歯)です。
Dsc01176Dsc01178

11:49 ミディ針峰のトンネル出口からアンザイレンして出発です。
Dsc01179





11:54 いきなり急な雪稜の下降になります。右はバレブランシュ氷河へ、左はシャモニの谷に真っ逆さまに滑落します。
Dsc01181

12:06 ガストンレビュファーで有名なミディ南壁(ルートグレードⅥ級/5.9+/7ピッチ)をクライマーがクライミングしています。
Dsc01183_3

12:39 取り付きから見上げるコスミック岩稜です。
Dsc01187_2



12:39 コスミック岩稜の取り付きに着きました。
Dsc01186

12:59 最初の雪壁と岩場のミックスをバイルを使って登るO島さんです。
Dsc01190

13:01 外人パーティが追い越していきました。
Dsc01193



13:42 最初の岩峰は右に捲きながら行きます。
Dsc01199

14:19 懸垂下降ポイントはムンターヒッチのロワーダウンで降りました。バンドをトラバースすると意外とムズイ凹角の登りになります。
Dsc01200




14:26 登りずらい凹角(Ⅳ級/10m)を登るK田さん。
Dsc01201

14:55 凹角から雪壁を登りトラバース気味に登ると易しい雪の道になります。
P8140276






14:58 コスミック岩稜のピークが美しいです。
P8140278

14:58 コスミック岩稜の最後の核心部の岩場です。先行パーティが苦労して登っています。
P8140279

15:18 核心部のクラック(V級-/5.7/10m)を登るK田さん。雪が降ってきました。
P8140281

15:23 核心部のクラック上のレッジでムンターヒッチビレイをするN村さんです。
P8140283

15:49 フランス人リーダーが最後の2ピッチのルンゼを登っています。
P8140285





15:57 最後の凹角ルンゼ下に登ってきました。後2ピッチで終わりです。
P8140287

16:25 意外と時間のかかったピッチでした。
P8140293





16:23 最後のピッチを登り切りました。
P8140295

16:48 後はミディ針峰のテラスまでやさしい岩稜を歩きます。
P8140305

16:50 ゆらゆらの梯子を登るN村さんです。
P8140306

16:58 ミディ針峰の展望テラスに着きました。後はロープウェイでシャモニに戻ります。
P8140309
                    *

期 日=2014年8月15日(金)・天候=小雨のち曇り
コース=シャモニ・ホテルイザベル10:30-シャモニ駅10:54-バロシーヌーマルテニーブリグーベルン
10:12 N村さんがスネルスポーツで買ちゃいました、”ペツル・エルゴ”ツェルマットASでは3人目です。
Dsc01206

22:25 K地サブコーチのソニーアクションカムでコスミック岩稜の動画をベルンのホテルで3時間ほど見ました。
Dsc01215
                    *
期 日=2014年8月16日(土)・天候=晴れ
コース=ベルン駅ーチューリッヒ空港ーホテルウエルカムイン
8:45 ベルン駅からジュネーブ空港駅に向かうO島さんです。モンブラン、ミディコスミック岩稜に参加いただきました。
Dsc01218






10:35 チューリッヒ空港で解散したK地サブコーチです。ミディコスミック岩稜に参加いただきました。
Dsc01219






ツェルマットアルピニストスクール講習会の参加者募集中です。


■9月6日(土)~8日(月)西穂ージャンー奥穂高岳登頂▲◎
■9月13日(土)~15日(月)北ア 剣岳登頂(八峰岩稜縦走)
■9月13日(土)~14日(日)奥秩父 小川山マルチピッチ登攀
■9月13日(土)~15日(月) 北ア 槍ケ岳北鎌尾根
■9月20日(土)~22日(月) 北ア 槍ケ岳北鎌尾根◎(定員になりました)
■9月27日(土)~10月2日(火)6日間ヨセミテ ハーフドーム スネークダイク登攀
■9月27日(土)~28日(日) 前穂高登頂(北尾根より)
■9月27日(土)~28日(日)奥秩父 小川山 屋根岩2峰マルチ
■10月4日(土)~6日(月)北ア 屏風岩 雲稜ルート 登攀
■10月4日(土)~6日(月)甲府幕岩と太刀岡山左岩稜


◎印は催行決定です、▲印は募集中です
■上記以外の講習予定はこちらです。
■メール(メッセージの作成)zermatt4478as@mbf.nifty.com
■携帯電話メールzermatt-as4478m@ezweb.ne.jp
■電話090-3214-8522■FAX043-255-4095


■クライミングと安全登山に役立つ
インドアクライミング講習
は入門・体験/ビギナー/リード/マスター/ステップアップコースを対象に月曜から日曜日まで常時開催してます。

|

« アメリカ ヨセミテ ハーフドーム登頂講習募集要綱 | トップページ | グリンデルワルト ユングフラウ雪山講習 »

岩稜縦走」カテゴリの記事

コメント

どうもK地です。

悪天候でアイガーはキャンセルになりましが、合流できたおかげで十分にアルパイン・ミックス楽しめました!

無事帰国して、自宅で一番搾りを飲みながら、たまにはコメントをw

投稿: | 2014年8月17日 (日) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャモニ エギュードミディ コスミック岩稜:

« アメリカ ヨセミテ ハーフドーム登頂講習募集要綱 | トップページ | グリンデルワルト ユングフラウ雪山講習 »